So-net無料ブログ作成
検索選択

拙守求真 [教育]

久しぶりのブログになりましたが元気です。昨日土曜日の朝稽古でお世話になった先生が亡くなられたことを知りました。先生に初めて会ったのが10年前?だったでしょう。当時先生は80を越えていました。稽古後に「あなたは不器用やね」といつも厳しい助言。しかしそれは嫌味ではなく本当のことでしたので先生と稽古をするのが楽しみでした。「のび太さん、平常心ですよ。どんな相手でも平常心が大切」先生の言葉が浮かびます。

   ある土曜の稽古で先生はなぜか私と二度も稽古をしたのです。これは何かあるぞと感じたのですがそれを最後に先生はしばらく入院されました。そして認知症が激しくなり再会しても私が誰だかわかりませんでした。。

   昨日は先生の告別式。白の剣道着姿に横に大切な竹刀が置かれてあったそうです。やはり先生は生涯剣道が好きだったのでしょう。後でお世話になっている防具屋さんによれば朝稽古で私の存在が気になりついつい口出してしまったそうです。不器用でも必ず努力は実るものだ、、と先生はお店で防具屋さんに話したそうです。

  先生のご冥福をお祈りしています。いつか先生にいい知らせが報告できるように精進します。



nice!(10)  コメント(0)