So-net無料ブログ作成
検索選択

稽古日誌(616) [剣道]


  今朝は近所の朝稽古へ行きました。

  お互いの稽古の時に感じた。、気合を入れてすっと攻めて、溜め、、、ここで気を抜くと打たれます。しかし相手がなかなが出てこない時も集中しなければいけません。剣先に自分の気持ちを込めて「さあ来い」と心の中で呟きます。相手の出る瞬間に面か小手、または応じて次の技へと考えます。この判断が本当に難しく毎回これも修行です。ある先生が「溜めと気を抜いた時のわずかな間が重要ですよ」と助言をいただいた時があります。

 今日は某先生から後半の稽古で一瞬ぼんやりしたところを打たれました。綺麗に小手を打たれました。しまった、、と思った瞬間ではもう遅いのです。次回の稽古でまた頑張ります!



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。