So-net無料ブログ作成
検索選択

審査 [剣道]


  昨日は七段審査初挑戦でした。

  しかし不合格。。。実技審査が終わった瞬間「しまった」と感じました。我慢が足りず打ち急いていました。そして決定打がなかったので仕方がありません。おまけにお相手が合格したので、、非常に悔しい気持ちでいっぱいでした。模造紙に自分の受験番号が無いことを知り急いでその場を離れ自分の防具袋があるところへ。悔しい気持ちがじわじわと湧いてきます。

   なぜ?情けない!本当に自分はこうした試験に今まで順調に合格したことがありません。土壇場でこけてしまう、、情けなく無いか?自問自答が続きました。

   早い話が努力が足りなかったのでしょう。剣道の神様が「もう少し精進しなさい」と伝えたかったのかもしれません。

   また稽古に精進し次回頑張ります!




   
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

kaneyan

お疲れ様でした。終わった直後は悔しいですよね。私は東京で受審で、未だ自信は…ですが、面にこだわろうと、そろそろ覚悟を決めたいと思います。
by kaneyan (2016-11-13 21:35) 

のび太

kaneyan先生、どうもありがとうございます。
東京審査はもうすぐですね。健康に留意されて頑張ってください!
by のび太 (2016-11-13 22:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。