So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ボールペン [教育]


   机上の片隅に1本の素敵なボールペンがあります。時々手紙を書く時に使うのですが大変重宝しています。何と以前の卒業生からいただいたプレゼント。感謝の気持ちで贈ってくれたのですが本当に嬉しい気持ちになりました。

   いろいろな卒業生がこれまでいました。詳細はここでは控えますがこの卒業生の人生も本当に当時大変でした。卒業してから詳しく話を聞く機会がありましたが驚きの連続でした。それでも常に希望を持ち続けそして持ち前の優しさで苦難を乗り越えて見事進学しました。そして現在はある会社で活躍しています。素直に頑張っている様子を知り嬉しくなったのはもちろんですが自分の教え方も決して間違ってはいなかったという嬉しさも生じてきました。それは別に驕りや傲慢ではなく自分を信じて前に進んだ成果ではないのかと思うのです。

    私自身まだまだ修行の身ですし試行錯誤の日々ではありますがそうした嬉しい近況を耳にするともっと頑張ろうという気持ちになります。今年帰天した師匠(教育の)が生前「のび太君、目の前の生徒が今何を必要としているのかをよく考えなさい。」「側にいるだけでもいいんだよ」と助言されたことを思い出します。

     ボールペンに触れながらふと卒業生、そして師匠の姿を思い出しました。。。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

恋愛小説 [読書]


   こんな本を読みました。

  「君に舞い降りる白」   関口 尚 集英社文庫

  雪衣との出会いで主人公修二の生活が変わります。舞台は盛岡にある「石の花」というお店。その店内での人間模様に引き込まれていきます。修二は心から雪衣を愛しているのですがそう簡単に彼女は心を開こうとしません。そして意外な結末が。。。これは最後のお楽しみです。

  この本は先日帰省時に友人の経営する古本屋さんで購入しました。店頭に並んだ文庫本の棚を眺めながら偶然見つけました。まさかこんな作品だったとは予想外です。

   ここの古本屋さんは帰省時に必ず立ち寄りいわば故郷みたいなお店です。まさかここのお店も私の人生に影響を与えるとは、、、不思議な縁を感じています。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

稽古日誌(580) [剣道]


  今朝は近所の朝稽古。

  早めに行って地元の子供たちの元立ちをさせていただきました。どの子供も大きな声で真っ直ぐに打ち込んできます。いい打ちはどんどん打たせます。数分して交代、、と次から次へとかかってきます。その後は先生方と基本稽古。面打ちは振りかぶりを大きくそして腰を意識しました。

  後半はお互いの稽古。どの先生方にも攻めを持続して打つ機会を大切にしました。右足の攻めを使いながら1本1本打ち切ることを考えます。

  さて防具袋を担ぎ帰宅する時、あと何回ここで今年稽古ができるか考えました。それほど多くはありません。1回の稽古時間を大切にしなければいけません。自分にとっては修行でもあるし授業でもあります。以前の稽古と比べて少しでも進歩したいものです。また次回頑張りましょう!


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文化祭 [教育]


   今日は文化祭です。1日だけの文化祭でしかもステージ舞台の企画中心です。それでも生徒たちは自分の姿を表現していました。日頃授業では見られない姿も見ることができます。意外な面を知ることもできるのです。また模擬店(数は多くありませんが)で一生懸命にお客さんの応対に励んでいる生徒の姿を見て感心しました。生徒のいい所はよく観察しなければいけません。

   仕事が終わり正門を出た瞬間、ある寂しさが心に湧いてきました。そして一期一会という言葉が浮かんできました。

    今日の出来事を心に深く刻みましょう。。。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

訃報 [剣道]


  今日は稽古はお休みです。

 お世話になっている剣道の先生のお孫さんが病気で亡くなられたことを知りました。高校時代は剣道部で活躍して将来は看護師になることを志望していました。今年高校を卒業して新たな学生時代を過ごしていた時に突然体調を崩したそうです。すでに手遅れだったそうです。

   18歳という若さで遠い所へ旅立って行きました。本当に残念で心が痛いです。心からご冥福をお祈りしています。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -